SSC2020
2020年10月9日(金)・10日(土)

Sapporo Shoulder Course 2020にご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
新型コロナ感染拡大に伴い、会場参加とオンデマンド配信を併用するハイブリッド開催にて行いました。
はじめての開催形式でご不自由をおかけすることもあったかと存じますが、ご容赦いただければ幸いです。
ご参加いただきました皆様の今後のご健勝とご活躍をお祈り申し上げます。

整形外科北新病院 上肢人工関節・内視鏡センター
末永直樹

映像配信に関し大変お見苦しい点あり、ご迷惑をおかけいたしました。映像配信会社に確認したところ、以下の複数のケースが考えられるとのことでした。
◎MP4に変換するときにズレが生じる場合には複数のPCで作成した、もしくはPPTを作成したPCと違うPCでMP4に変換した
◎無音や空白が数秒続くと音が戻ったりズレが生じることがある時は取り直しが多いと細かい誤差が積み重なってズレが生じることがある
◎パワーポイントのバグについてはマイクロソフトがナレーション入れた際にズレが生じる可能性があるらしく見るPCのスペックによっても影響する可能性があると報告受けました。

何にせよ大変ご迷惑をおかけしたこと陳謝致します。

Sapporo Shoulder Course 2020に現地参加いただいた皆様、ご参加ありがとうございました。本日よりオンデマンド配信を開始いたします。メールでお知らせしたID、パスワードでの認証が必要です。視聴期間は10月25日(日)までとなります。
なお、プログラムはこちらからダウンロードをお願いいたします。

・Satellite Meeting 1 オンデマンド配信
・Satellite Meeting 2 オンデマンド配信
・Satellite Meeting 3 オンデマンド配信
・プログラム PDFファイル

2020.10.12

Sapporo Shoulder Course Satellite Meeting 1,2,3のハンドアウトPDFを公開いたします。PDF閲覧のためのID、パスワードは各コースにお申し込みいただいた方にメールでお知らせしております。

・Satellite Meeting 1 ハンドアウトPDF
・Satellite Meeting 2 ハンドアウトPDF
・Satellite Meeting 3 ハンドアウトPDF

2020.10.05

オンデマンド配信は、Sapporo Shoulder Course Satellite Meeting開催の翌日より準備ができたものから順次開始いたします。視聴期間は10月25日(日)までの予定です。視聴に必要なID、パスワードは、お申し込みいただいた方に個々に割り当てたものをメールでお知らせいたします。決して他の方に提供なさらないようにお願いいたします。
2020.10.05

Sapporo Shoulder Course 2020の参加申し込みは、HPからの申し込みは10月9日(金)までとさせていただきます。学会に現地参加される方は、「会長コーナー」の展示ブース(3F 第1会場前)にて10月10日(土)当日まで申し込みを受付いたします。
2020.10.05

「Sapporo Shoulder Course 2に参加申し込みされた方へ」

Sapporo Shoulder Course 2に参加される方には、メディカ出版より発売の「肩関節手術ー合併症の予防と対策ー」をテキストとして1冊お渡しいたします。(現地参加の方は当日会場で、オンデマンド参加の方は郵送でのお渡しとなります。)このテキストは9/15より市販もされますので、重複してお買い求めにならないようご注意をお願いいたします。

2020.9.15

「学会会場における感染防止対策」を更新しました。
参加者の方は必ずお 読みください。学会会場における感染防止対策こちら

2020.8.25

「Sapporo Shoulder Course 2020に現地参加予定の方へ」

SARS-CoV-2感染拡大防止のため、第47回日本肩関節学会および第17回日本肩の運動機能研究会では、現地参加できる方を制限させていただいております(学会website「学会開催形式について」参照)。学会後に開催されますSapporo Shoulder Course 2020は学会とは別のセミナーとなりますので、Sapporo Shoulder Course 2020に現地参加されても学会に優先的に参加できるということはございません。学会の現地参加の条件は変わりませんので、ご了承いただけますようよろしくお願いいたします。

2020.8.17

8月1日より受け付けを開始し、すでに多くのお申し込みをいただいております。現地会場参加につきましては、定員になり次第HPにてお知らせいたします。なお、現地参加をお申し込みいただくと、申し込んだMeetingのオンデマンド配信は視聴いただけます。参加希望の方は、お早めにお申し込みをお願いいたします。

Sapporo Shoulder Course 2020の申し込みを8月1日(土)より開始いたしました。
SARS-CoV-2の感染拡大を受けて、定員を減らしての会場聴講とオンデマンド配信の2種類の参加方法をご用意いたしました。会場定員は元々の収容人数の1/4程度とさせていただいております。オンデマンド配信はコース開催翌日より順次公開し、公開期間は10月25日(日)までの予定です。参加ご希望の方は、参加費のお振り込みを済ませてから申し込みページよりお申し込み下さい。

Sapporo Shoulder Course 2020の開催について

SARS-CoV-2の感染拡大を受けてSapporo Shoulder Course 2020の開催方法を検討してまいりました。密を避けるためには通常の開催方法は難しいと判断し、感染対策を徹底し人数を制限しての会場聴講とオンデマンド動画配信の2種類の参加方法をとらせていただくことで、現在準備を進めております。当日の会場参加人数は、当初の定員の半分(Satellite Meeting 1, 2は60名、Satellite Meeting 3は175名)とし、申し込み先着順とさせていただきます。オンデマンド配信も申し込みをしていただく必要がありますが、定員はありません。また、複数コースのオンデマンド配信の申し込みや、会場聴講に加えて、別のSatellite Meetingのオンデマンド配信の申し込みも可能です。当日参加とオンデマンド配信どちらの参加者の方にも、テキストあるいはハンドアウトをご用意いたします。
申し込み開始は8月1日(土)からとなります。申し込み前に参加費の振り込みを済ませていただき、その控えを添付していただく必要がありますので、よろしくお願いいたします。
なお、今後の感染拡大状況によっては、開催形式を変更させていただく可能性もございます。その際にはHPにてお知らせいたしますので、ご了解いただければ幸いです。

開催要項

Sapporo Shoulder Course 2020Sapporo Shoulder Course 2020